【写真家・かくたみほ × WONDER PHOTO SHOP】限定コラボTシャツ発売中

アイスと雨音と写ルンです

写真展・イベント

●メッセージ

お芝居をやったことがなくても構いません。
数字や理屈ではなく目の輝きを信じたいです。
松居大悟監督の意向から、
演技経験を問わずオーディションを実施。
顔合わせの日、選ばれた8名の少年少女たちに…

映画をワンカットで撮ることが告げられました。
これからはじまる稽古の日々。
本番まで止まらない、止められない。
駆け抜ける瞬間を記録してほしくて、
写ルンですを渡しました。
すべての撮影を終えた時、
手もとにはいくつもの写ルンです。
どきどきしながら現像へ。
そこに映っていた写真には、
まぶしい輝きがありました。
映画「アイスと雨音」、
74分ワンカット、
74枚の思い出。
撮影:森田想、田中怜子、田中偉登、青木柚、
紅甘、戸塚丈太郎、門井一将、若杉実森
映画をもう観た方も、
映画をこれから観る方も、
どうぞお楽しみください。

●展示概要

タイトルアイスと雨音と写ルンです
期間2018年3月2日(金)~3月14日(水)
open 11:00~19:00
※3月8日(木)は短縮営業日のため、18時閉店となります。
※3月9日(金)はイベント開催のため、17時閉店となります。
入場料無料
会場WONDER PHOTO SHOP 2F
1Fは20:00までですが、2Fは1時間早い19:00閉店となります。
[第2・第4木曜日は18:00まで]

●映画「アイスと雨音」について

私たちの青春は、もう止まらない。

2017年、小さな町で演劇公演が予定されていた。オーディションで選ばれ、初舞台に意気込む少年少女たち。しかし舞台は、突如中止になった。落胆する出演者たち、だが、ひとりの少女がこう言い放つ。

「ねぇ、稽古しようよ」

これは、予定していた演劇が中止になるという松居大悟監督自身の経験をもとに、“現実と虚構”“映画と演劇”の狭間でもがく若者たちの1ヶ月を、74分ワンカットで描いた青春譚である。

監督・脚本・編集:松居大悟
出演:森田想・田中怜子・田中偉登・青木柚・紅甘・戸塚丈太郎・門井一将・若杉実森・利重剛/MOROHA
音楽・主題歌「遠郷タワー」:MOROHA

3月3日(土)渋谷ユーロスペース・イオンシネマ板橋ほか順次ロードショー決行!

>公式サイト
http://ice-amaoto.com/

>公式Twitter
https://twitter.com/iceamaoto

>公式Instagram
https://www.instagram.com/iceamaoto/

●使用カメラ

写ルンです
富士フイルムが1986年から発売しているレンズ付きフィルム。平成26年度の「重要科学技術史資料(愛称:未来技術遺産)」として、未来に引き継ぐべき技術遺産として登録される。ここ数年、若い世代を中心にSNSやInstagramでハッシュタグ「#写ルンです」として多くの写真がアップロードされるほど人気。

写ルンですlife
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bt_fujifilmofficial.jpg です

●お問い合わせ

FUJIFILM WONDER PHOTO SHOP
富士フイルム ワンダーフォトショップ
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-29-4
open 12:00 – 20:00
[第2・第4木曜日は18:00まで / 年末年始を除き無休]
TEL:03-6427-9703

トップへ戻る