スタッフブログ更新中!

【どっちが映える?】スマホアプリと写ルンですを撮りくらべてみた。

ブログ

みなさんはフィルムカメラ風に写真が撮影できる、スマホアプリって使ったことありますか?
今、たくさんの種類が出ているので私は色んなアプリを使用してみたことがありますが、使っている時に湧き出たふとした疑問。
「実際にフィルムで撮影するのと、フィルム風加工アプリってどれくらい違いがあるんだろう?」ということ。ちょっと気になったので撮りくらべてみました!

今回比較として使用したフィルムは写ルンです!シーンごとに紹介していきたいと思います!

室内で撮影

スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです

室内での撮影だと、写ルンですはフラッシュが必須なので比較すると印象はだいぶ変わる感じがしました!スマホは暗い場所や室内にやっぱり強い!肉眼でみているそのままを撮影できた気がします。
一方で写ルンですは、パキっとした印象になって一気に作品ぽく撮れました。へ〜こんな風に撮れるんだ!と予想できない所が楽しい所。

屋外で撮影(晴れ)

スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです

屋外での比較は室内ほどの違いはなかったものの、使用するアプリによっても変わるとは思いますが、色味がだいぶ変わりますね。スマホの方がディテールのパキッと感、コントラストも強く出た印象。写ルンですは柔らかい印象になりました。

夕方に撮影

スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです
スマホ加工アプリ
写ルンです

夜の撮影は室内同様に、写ルンですはフラッシュが必須なので、ガラッと印象が変わりました!
夕方17時頃に撮影(5月下旬)したのですが、外の明るさはスマホの方が肉眼でみているそのままを撮影できた気がします。
一方で写ルンですはフラッシュONの影響もあり、夕方というよりはに撮影したような雰囲気に!どう映るか分からない楽しさがフィルム写真ならではですね。
特に最後の❼番の写ルンですで撮影した写真は「ちゃんと映るかな〜どうかな〜」と思いながら撮った1枚だったので仕上りをみた時に「お〜〜!!いいの撮れた〜〜!」と嬉しくなった1枚!

比較してみて

今回比較してみて、「こういうシチュエーションの時は自分はフィルム/スマホで撮った方が好きだな」とか、自分がどういう写真/雰囲気が好きなのかを知るきっかけになりました。
今回は写ルンですを使用しましたが、別のフィルムで比較してみても雰囲気はだいぶ変わると思います!一緒にフィルムライフ、写真ライフを楽しみましょう〜♪

フィルム写真はハーフサイズプリントとの相性が抜群!「フィルム写真×ハーフサイズプリントの活用術!」こちらの記事もおすすめです!

フィルム
「フィルム」の記事一覧です。
トップへ戻る