スタッフブログ更新中!

学生応援 CASE09 ~PhotoZINE BOOKで卒業記念にフォトブックを作ってみた!~

事例紹介

今回は、学生団体で一緒に活動しているメンバーへの卒業記念プレゼントを作りたい!と応募してくれた「NIPPON TABERU TIMES」さんに、当店のフォトブックのサービスの中からPhotoZINE BOOKで作成をしていただきましたのでご紹介します。

学生応援企画について

卒業を前に学校の行事がなくなってしまったり、学校で過ごす時間が少なくなってしまった学生の皆さんの思い出作りを応援したい!そんな想いでスタートしたWONDER PHOTO SHOPの学生応援企画。本記事では制作の様子や作品をご紹介しています。
記事一覧はこちら

手書きインタビュー

代表でご来店いただいた方に、手書きインタビューにお答えいただきました。

ご注文から完成まで

まずは、事前に用意してきた写真を注文機に読み込みます。

NIPPON TABERU TIMESさんは、全国の食べ物の生産者を回って記事にしている学生団体。
コロナの影響でネットを使った繋がりが増え、直接会ったことのないメンバーもいるそう!
今回は卒業する3名へのプレゼント。
スクリーンショットなどの写真も使って、NIPPON TABERU TIMESの活動の思い出を振り返るフォトブックを作ります。

まず最初に自動レイアウト機能を使って配置を決め、気になるところを編集していきます。
「この機能があったので、レイアウトを決める感覚がつかめました!」

そして、フォトブックが完成しました!
内容は3人同じなのですが、ページの入れ替えができるので渡す人に合わせてページの位置を変えて作ったそう。
「渡した人が一番最初のページにいると特別感があるので良いですね!」
左側が活動の中で取材した生産者さんの記事の写真、右側がその記事を書いた人だそうです!

メッセージスペースを作ったので、手書きでメッセージを書き込みます。
手書きの文字は愛が伝わるし、フォトブックの中だと気軽に見返すことができて良いですね♪

今回ご協力いただいたNIPPON TABERU TIMESさんのホームページです。

NIPPON TABERU TIMES / 日本食べるタイムス
史上初!全国各地の農家・漁師が食べものの「今」を切り取るニュースメディア

普段から写真を撮ったり記事を作ったりと忙しく活動しているみなさんも、自分のフォトブックが出来るのは初めてだと思います。
一緒に活動した思い出を、このフォトブックを見て思い出してくれたらうれしいです!
ありがとうございました!

制作風景や完成品をブログにて紹介しています

学生応援企画【第1弾】でご参加いただいた方の制作風景、卒業記念品をブログ記事でご紹介しています。

トップへ戻る