スタッフブログ更新中!

撮影後のチェキ活用術とその作り方!

ブログ

みなさんは撮影したチェキってどのように保管していますか?チェキって10枚以上溜まってくると結構保管方法に悩んだりしますよね。アルバムに入れたり、箱にいれたり、飾ったりと様々な活用方法があると思いますが今回は当店スタッフがおすすめする撮影後のチェキ活用術とその作り方を紹介したいと思います☆

今回紹介するのはこちら。【チェキをフレームに入れて飾ってみる】です。なんだかちょっとオシャレな雰囲気が出ていいですよね。作り方はとっても簡単なのでご紹介します。

まずは、お好みのフレームを用意します。今回使用したのは当店で取り扱いのあるこちらのA3フレーム。

フレームの裏側をはずします。はずすと裏側の板とマットフレームとアクリルが出てきますが今回はこちらの3点は使用しないので、大事に保管しておきましょう。

フレームがこの状態になったら準備完了。

細めの紐と写真をとめるクリップをフレームにつけます。紐はセロハンテープでくっつけちゃいます。マスキングテープでも大丈夫ですが、時間が経っても剥がれてこないのはセロハンテープでした!

位置を確認しながらチェキをクリップに挟んで並べていきます。チェキをつけていくと重みで紐がたわんでくると思うので、紐はピンと張った状態にします。

すべて並び終えたら完成!!今回はびっしり4列に並べましたがゆとりをもって見せたい場合は3列とかにしてみるのも良いと思います。いつでも並べ替えたり写真を入れ替えたりもできるので季節や気分に合わせて変えてみるのもいいですね☆

今回作成したものは店頭でサンプルとしてご覧いただけるようになっているのでご来店の際は是非チェックしてみてください!何か分からない点などがあればお気軽にスタッフまでご相談下さい☆

トップへ戻る